イケミのプロフィールはこちら

【本のレビュー】『ハッタリの流儀』を読んで【ハッタリをかまして自分に強制力を!!】

堀江さんの〝ハッタリの流儀〟がツイッターに流れてきたので、自分も買って読んだ。

 

これまで堀江さんの本はめちゃくちゃ読ませてもらっている。

やりたいことがあったらすぐ行動しろ

やり方なんてやりながら考えればいい

と常に言い続ける堀江さん

今回の本は、

〝ハッタリ〟を通して、自分のやりたいことの明確化とモチベーションアップと信用アップ

についての本だった。

自己啓発としてものすごく勉強になった。

〝自分にとって本当にやりたいことは何なのか?〟

その熱量がものすごいものであれば、途中で躓いたって、前に進んでいけるはず

途中やめるようなことであれば、結局はその程度のやりたいことだったっていう感じ

もう一度

〝本当にやりたいことは何か?〟

〝それは何のためにやりたいのか?

もう一度考え直したい。

考え直した瞬間、猛スピードで実行→改善→実行→改善していく。

周りの目を気にしないという長所でもあり短所を、良い方向に使っていく。

今の常識や実現可能かなど考えすぎず、

〝エモい!!!〟

と感じるものに即座にコミットしていく。

そのプロセスをこれからもブログ発信し続けていく。

単純に

〝ブログを書くのが面白い〟

という目的そのものでもあり、

〝日常をふりかえる〟

〝発信〟

という手段でもあるブログ

ただ、形式とかもっと良くしていきたいから、近くでブログ教室ないかな笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です