イケミ先生ブログ〜教育についてひたすら考え続ける教員〜

どのような教育が良い教育か?幸せとは何か?答えのないゴールを目指して生きています!!読者登録していただけると嬉しいです✨

オススメ本

【休校】時間があるからこそできること【ふりかえりをしてポジティブ思考!!】

先日,「目標を立てるメリットと目標の立て方」について記事にしました。 その中で,『目標とふりかえりはセットで行うと良い』ということについて述べました。 こちらの記事です↓↓↓ www.ikedisk.com この記事では,「ふりかえりの大切さ」について説明して…

【教員】外出自粛GWの過ごし方【情報収集・学校教育を問い直す・議論・読書】

いつもとは違ったGWに戸惑いを感じているイケミです。 待ちに待ったGWとは程遠いです・・・ 教員としてどのように生活していきましょうか・・・ 0 イケミの本音 1 教員としてのGWの過ごし方 1 情報収集をして世の中の流れにおいていかれないようにする 2…

【ハッとさせられる本】教員向けオススメ本5選【思想編】

この記事では次の疑問に僕の経験をもとに答えます。 「現場で実践とか色々頑張っていきたい。そのために教育書から勉強したいんだけど,一体どんな本を読めば良いか分からない。」 このコロナ休校によって,いつもより時間が生まれていることもあるでしょう…

【哲学初心者向け】哲学は生きづらさを救ってくれる『武器になる哲学』を読んで

最近,かなりの金欠です。 なぜならアマゾンや本屋さんで,“これ面白そう!”と思ったらすぐにポチッと購入してしまう癖があり,それのことによりついに“金欠”という闇に陥ってしまった。 ということで,ついにkindle unlimitedに入会して,本はもう当分買わ…

【本のレビュー】『短眠法』と『瞬読』を読んで【時間の作り方は工夫次第でどうにでもなる】

最近、〝短眠法〟と〝瞬読〟を読んだ どうも時間的にとてつもなくロスをしてる自分が、どうすればより効率よく生産性を上げ、やりたいことをやれるかを考えている時に出会った2冊 ①できる人は超短眠! できる人は超短眠! 作者: 堀大輔 出版社/メーカー: フォ…

【本のレビュー】『ハッタリの流儀』を読んで【ハッタリをかまして自分に強制力を!!】

堀江さんの〝ハッタリの流儀〟がツイッターに流れてきたので、自分も買って読んだ。 ハッタリの流儀 ソーシャル時代の新貨幣である「影響力」と「信用」を集める方法 (NewsPicks Book) 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/07/10 メディア:…

【本のレビュー】『死にがいを求めて生きているの』 を読んで【競争という社会でどのように生きていけば良いかのヒント】

朝井リョウさんの“死にがいを求めて生きているの”を読んで感じたこと 死にがいを求めて生きているの 作者: 朝井リョウ 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2019/03/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 一つ目の感想 “長かったーーーー” 小…