イケミ先生ブログ〜教育についてひたすら考え続ける教員〜

どのような教育が良い教育か?幸せとは何か?答えのないゴールを目指して生きています!!読者登録していただけると嬉しいです✨

若手・教員志望者向け

【教員採用試験対策】コロナ真っ最中の試験で何を聞かれるの?【求められている教員像は「当事者意識」】

この記事の内容 ・求められている教員像 ・コロナ状況下の試験において大切なこと ・面接や小論文で問われること予想 コロナによって学校がこれまでにない状況になっている中、毎年7月に行われる教員採用試験は例年通り行なわれる自治体があります。 今年は…

【教員ふりかえり第2段】レベルアップできるらしいけど,レベルアップってそもそもどういうこと?

この記事の内容 ・ふりかえりを行う良さ ・教員のレベルアップってそもそもどういうこと? ・僕がふりかえりを行う中で変わることができた事例 最近こんな記事ばかり書いています笑 教員としてのレベルアップは教師としての資質・能力の育成と同義です。 で…

【省察】毎日ふりかえりのメリット【①子どもの変容を捉える②自分自身の観の変容】

この記事は,毎日リフレクションを行う良さについて書いています。 先日も“ふりかえりをしよう”ということで記事を書きましたが,今回のふりかえりはやや異なっています。 前回の記事の内容 『毎日,目標を立てて,その日のできたかできないかを振り返り,な…

【算数の授業研究】教えるではなく,子どもが自ら学ぶ算数の授業をどのように行うか?【問題解決のサイクルが大切!!】

この記事では,問題解決のサイクルを意識した算数の授業づくりについて書いています。 最近,算数の授業の在り方について頭を悩ませまくっているイケミです。 ここ最近の悩み 算数の授業って本当に難しい、、、 問題から問いをもつところの流れとか,既習と…

【教育観】子どもを尊重するための授業方法【目的を子どもの問いや願いに!!・方法は自分なりに!!】

子どもに対して 「◯◯しなさい」という指示 最近はあまり聞かれなくなってきましたが,“〇〇しなさい”ってすごく命令口調の上からの指示ではないですか? これって,子どもを尊重していますか? 僕はしていないと感じます。 〇〇しなさいは,子どもを操作する…

【子どもを尊重するってどういうこと?】教師の意図していないことを行う子をどのように捉えるか?【最高です!!】

この記事は, “教師の意図していないことを行う子をどのように捉えたら良いか” といった子どもの見方について書いてあります。 タイトルにも書きましたが僕は,教師の意図していない行動を子どもがとった時, “最高!!” だと感じてしまうタイプです。 その…

【教育観】授業で子どもを尊重するとはどういうことか?【理不尽な指導をしないための原理原則まとめ】

この記事では,授業で“子どもを尊重するとはどういうことか?”について,本や学習会で学んだことや日々の実践を踏まえて,具体的な場面を例に挙げながら書いていきます。 『自分自身の学びの記録』という趣旨もありますが,少しでも参考になるのであれば嬉し…

【初任者向け】初任者研修には3つにモチベーションで行こう【仲間づくり・レベルアップ・主事の先生に質問する】

この記事の内容 初任者研修に行く『目的』や『モチベーションの高め方』について書いてあります。 こんな方にオススメです 「なかなかモチベーションが上がらない」 「レポートも書かなければいけないしめんどうだ」 気持ちはよく分かります。 ただ,こんな…

【学校再開】分散登校により会うことができない友達とつながりをつくるための方法【オフラインバージョン】

5月に入り,分散登校によって学校が少しずつ再開できる学校が増えてきました。 私の地域の学校でも,クラスを半分に分けて交互に登校するスタイルの学校があります。 例えば,半分に分けたチームを仮に『Aチーム』『Bチーム』とすると, 月曜日Aチーム→火曜…

【コロナ記事まとめ】休校時の『教員・子ども過ごし方』『学校現場の変化』『学校に生じる問題』

ここ最近,コロナウイルスにより日本中が影響を受けています。 学校もその中で一つで,これから先どのようになっていくのか,全く先が見えていません。 コロナ記事について4月は多く書きましたが,本記事にリンクを貼っておきます。 少しでも参考になると嬉…

【ハッとさせられる本】教員向けオススメ本5選【思想編】

この記事では次の疑問に僕の経験をもとに答えます。 「現場で実践とか色々頑張っていきたい。そのために教育書から勉強したいんだけど,一体どんな本を読めば良いか分からない。」 このコロナ休校によって,いつもより時間が生まれていることもあるでしょう…

【禁句ワード】「前の学校は◯◯だった」は言わない方が良いという謎【個人的には言っても良いと考える】

コロナ対策で大変な時期です。 こんな時期ですが,会計とか情報機器の使い方とかいろんな面で,“なぜこんな非効率的なやり方をするんだろう?”と疑問に思うことがしばしばあります。 コロナ対策で,これからの行事はどのようにしていくかなど方針など決める…

【若手教員向け】初任の先生との関わり方で大切なこと【職場が居心地良くなってもらうこと】※だけど難しい!!

この記事は,こんな人の方にオススメです。 ・自分よりも年下の後輩が入って来たけど,うまくコミュニケーションがとれない ・年齢が近い一人として何ができるか考え中 0 はじめに「僕の話を聞いてください!!」 実は,僕の学校にも初任の先生が来られて,…

【学級活動】係活動や当番活動を決めるときに,“なぜ,係活動や当番活動ってあるのか”考えていますか?

小学校では,当たり前のように係活動とか当番活動があります。 当番活動は,例えば日直,委員会の当番,給食当番,そうじ当番等があります。 小学校ではそれら分担を“当たり前”のように決めていきます。 そして,高学年になればなるほどそれは顕著です。 さ…

【学級活動】自主的,実践的な活動の具体例【お楽しみ会,学級新聞づくり,問題づくりグループ】

学級活動には,自主的,実践的な活動が大切だということについて書きました。 記事はこちら↓↓↓ www.ikedisk.com 係活動についてはこちら↓↓↓ www.ikedisk.com 今回の記事では,具体的に子ども達からどんな活動が立ち上がってくるか,その具体例を書いていきま…

学級活動で大切にしたいこと【0→1を生み出し,より自主的,実践的な活動を!!】

先日の記事では,係活動について書きました、 こちらの記事をご覧ください。 www.ikedisk.com その中で,“学級活動は係活動とは別にもっと自主的,実践的な活動が必要”ということについて述べました。 今回の記事では, “なぜ自主的,実践的な活動が大切なの…

【学級活動】係活動で大切にしたいこと【役割分担と合意形成までの過程】

新年度が始まりました。 一学期の初めには,学級の時間が多くあり,何かと決めることも多いです。 その中で,“係活動”というものがあります。 配り係・生き物係・黒板係・掲示係などなど この記事を読んでいる多くの方も,実際に自分が小学校時代に係活動を…

【学級開き】4月のクラスづくりで必ずやるべきこと【この先生は楽しそうだなと思ってもらうことです】

新年度が始まりました。 全国各地の学校で始業式・入学式があったところも多いでしょう。 今年は,コロナウイルスの関係で残念ながら休校が延期になってしまっている学校もありますが、、、 さて,今回の記事では,始業式の日の学級について書いていきます。…

学校を良くしていくために必要なこと方法論編【信頼と実績がものを言う世界です!!】

学校を良くしていくために必要なマインドについて書きました。 こちらをご覧ください。 www.ikedisk.com また,前回の記事でその方法の一つに“根回し”というものがあるということについて書きました。 www.ikedisk.com 今回は,もう学校を良くしていくために…

学校を良くしていくために必要なこと 方法論編【根回しは欠かせません!!】

前回,学校を良くしていくために必要なマインド【当事者意識をもつこと】について書きました。 こちらをご覧ください。 www.ikedisk.com しかし,当事者意識をもったからと言って,学校が良くなるか,良い方向へ変えることができるかというと,そんなうまく…

【早く帰ることを意識しすぎて大事なことを疎かにしていませんか?】職員室で大切にしたいこと

突然ですがみなさん,職員室ではどのように過ごしていますか? 新年度がスタートし,事務仕事,授業準備,行事の計画,学年での打ち合わせ,学級・学年通信づくり などなど色んな仕事をしていると思います。 心の中で「早く帰りたい」そんなことを思いながら…