イケミ先生ブログ〜教育についてひたすら考え続ける教員〜

どのような教育が良い教育か?幸せとは何か?答えのないゴールを目指して生きています!!読者登録していただけると嬉しいです✨

生き方・考え方

【教員の働き方】とにかく疲れを次の日に残さないことが大切【疲れがたまった状態で良い教育はできない】

教員の仕事が多忙化していることがあちこちで言われていますがやはり,これは問題なことだと感じています。 教員の多忙化による最大の問題点は“教員に疲れがたまる”ということです。 教員に疲れがたまることの何が問題かというと, 教員に疲れがたまった状態…

【仕事論】完璧主義という生き方はツラいよ【60点を継続的に行うことの方が大切】

今日は完璧主義という生き方はツラいということについて話していきます。 仕事において,うまくいく時もあればうまくいかない時もあります。 その感覚値的には,日本人の思考的に“うまくいかない”と感じる方が多いと思います。 実際にはうまくいっていること…

【本のススメ】アドラー心理学【人生のタスクについて】

本日もアドラー心理学についてです。 学級づくりにおける担任のあり方とアドラー心理学は密接に関わる可能性があると夏休みに本で勉強して約2週間が経ちました。 嫌われる勇気 作者:岸見 一郎,古賀 史健 発売日: 2013/12/16 メディア: Kindle版 まんがで身…

【読書のすすめ】アドラー心理学②

本日もアドラー心理学です。 まんがで身につくアドラー 明日を変える心理学―――誰でも3日で変われる。(Business ComicSeries) 今日は、「不完全である勇気」について 世の中には「常に完璧でありたい」と感じている人がいます。 「失敗は許されない」 「でき…

【読書のススメ】アドラー心理学を理解し明日をハッピーにしよう

久々の投稿です。 夏休みに,“嫌われる勇気”を再読してから,アドラー心理学に興味をもっています。 www.ikedisk.com アドラー心理学については,いくつもの本が出されていますが,その中でも“マンガで理解できる本”がありました。 まんがで身につくアドラー…

夏休み一人教員研修9

夏休みもいよいよ終わろうとしています。 一人教員研修もそろそも大詰めです。 昨日,“嫌われる勇気”という本を再読しました。 嫌われる勇気 作者:岸見 一郎,古賀 史健 発売日: 2013/12/16 メディア: Kindle版 嫌われる勇気とは,本屋さんでもかなりのベスト…

夏休み一人教員研修8

前回までは, より良い集団とは? より良い集団のために話し合い(対話)が必要で,その理由と話し合いの方法はどんなものがあるか? ということについて考えてきました。 より良い集団とは? ↓↓ www.ikedisk.com www.ikedisk.com より良い集団には話し合い…

夏休み一人教員研修7

前回までのまとめ 良い集団とは・・・ ・相互に影響し合う関係性 ・安心して生活できる関係性 ↓そのために 話し合いはとても大切!! 話し合いによって ①トラブルの解決 ②トラブルや課題を通して,生き方を学ぶ ③相手を知る ことができる ①の“トラブルの解決…

夏休み一人教員研修6

良い集団づくりにおいて,話し合いがかなり大切だということについて,前回の記事の続きです。 www.ikedisk.com トラブルが起きた時に全体での話し合いの目的は ①トラブル解決 ③そのトラブルを通して当事者でなくても考えることで,生き方を学ぶ そしてもう…

夏休み一人教員研修5

今回の記事は,良い集団づくりにおいて,話し合いはかなり大切だということについて書いて生きます。 夏休み,教育の目的と,そのために学級という集団をどう捉えるか,また良い集団とはどのようなということについて考えています。 集団の捉えについて www.…

夏休み一人教員研修4

この前の思考のふりかえり ◯集団において大切なこと ・一人ひとりが対等であり,公平であること ・みんなが納得すること →トップダウンで権威で言うことを聞かせる時代はとっくの昔に終わっている →これからは納得感〝いいね!〟の時代 これが自分の中の価値…

夏休み一人教員研修3

前回の続きです www.ikedisk.com www.ikedisk.com ◯学級ってどのような場所か? ↓ 民主的な場 →要求を出す →当事者どうしの契約 →納得が必要 ◯では,民主的でないとは? →少数派の意見を尊重しない・排除 →トップダウン式で右ならえ右 ◯民主的でない場面もあ…

夏休み一人教員研修2

夏休み一人教員研修で教育について考えています。 ブログ書く&教員仲間や企業で働いている人などいろんな方に意見をもらいながら,今日も教育って一体なんなのか考えています。 これまでの記事はこちら www.ikedisk.com www.ikedisk.com では,今日の思考で…

夏休み一人教員研修1

一貫した教師軸をもつための一歩として,自分の大事にしていることを明確にする ◯教育の目的→人格の完成 言い換えると個人の生き方の形成 主語は集団ではなくあくまで個であり,個は子ども一人ひとり ◯先生の役割は,その子の生き方形成を支えていくこと そ…

【教員】夏休みにやること【教育論・学級経営の見直し】

夏休みに突入しました。 今年は夏休みが短い分,集中して勉強に時間を注ぎたいと思います。 コロナにより外出することもなかやか難しいため,家にいる時間が多くなりますが,決してダラダラせず,大切に時間を使っていきたいと思います。 さて,夏休み僕は,…

先生がつぶれないために必要な考え方【きつくなったらマクロ&俯瞰&客観&冷静沈着】

先生という仕事をしていると,様々な要因により,自己否定に陥る可能性があります。 この自己否定は,うつの状態にもつながる非常に危険なサインです。 このブログでは,そうならないための考え方について書いていきたいと思います。 1 先生がつらくなって…

【若手教師の戯言】教師がブログを書く理由【教師の価値観のみで子どもを見ようとしない練習】

この記事は,教師である僕がブログを書く理由について書いています。 昨年の5月からブログを始めたイケミです。 いつの間にか1年が過ぎていました。 教師である僕がブログとして教育に対して考えることをウトプットしている目的は 【より良い教育について…

【教員向け】学校の働き方改革の意義【①ストレスフリーな仕事②持続可能な仕事】

学校での働き方改革が話題となっています。僕も現場で働いていて「早く帰る」ということを意識しています。実際はなかなか帰ることができませんが笑 それでも,できるときはなるべく早く帰ることを心がけています。 働き方改革を積極的に行なっていくことは…

【学校の人間関係の悩み】教員どうしの人間関係が悪化する理由と激減する方法【学校現場を風通しの良い場所に!!】

この記事の内容 この記事では,教員どうしの人間関係が悪化する理由と激減する方法について書いています。 同じ職場の人に陰でコソコソ愚痴を言う人がいます。 なぜ,そんなことが起きるのでしょうか? そこには,学校の年功序列というシステムや,同調圧力…

【人間関係】教員として働くことが辛い人が困ったときに頼るべき人【自分の価値観に共感してくれる教員】

この記事の内容 学校現場でのうまくいかないということについて,主に職場での人間関係が大きく関係しています。 特に同僚との関係は大きいです。 「教員として働くことが辛い。だけど,教員として働き続けたい」と思われている方は誰に頼れば良いか,自分の…

【初任者教員必見】人間関係の悪化によりつぶれない方法を紹介します【価値観の合う仲間と出会う】

この記事の内容 初任者教員として学校に赴任すると,職場の先生や子供との人間関係がうまくいかなくなる場合があります。理由としては,価値観のズレや意見が合わない,学校の慣習に疑問を感じる,など人によって様々です。人間関係の悪化はつぶれてしまう方…

初任者教員向け働き方改革法【早く帰るためには勇気が必要です】  

この記事はこんな方にオススメです ・早く帰りたいけど業務量が多すぎて早く帰れない ・早く帰る方法が分からない ・周りの先生との兼ね合いで早く帰りづらい 6月になり学校が平常に戻ったら,早く帰れないことが懸念されます。 学校の働き方改革が叫ばれて…

【省察】毎日ふりかえりのメリット【①子どもの変容を捉える②自分自身の観の変容】

この記事は,毎日リフレクションを行う良さについて書いています。 先日も“ふりかえりをしよう”ということで記事を書きましたが,今回のふりかえりはやや異なっています。 前回の記事の内容 『毎日,目標を立てて,その日のできたかできないかを振り返り,な…

【初任者向け】初任者研修には3つにモチベーションで行こう【仲間づくり・レベルアップ・主事の先生に質問する】

この記事の内容 初任者研修に行く『目的』や『モチベーションの高め方』について書いてあります。 こんな方にオススメです 「なかなかモチベーションが上がらない」 「レポートも書かなければいけないしめんどうだ」 気持ちはよく分かります。 ただ,こんな…

【休校】時間があるからこそできること【ふりかえりをしてポジティブ思考!!】

先日,「目標を立てるメリットと目標の立て方」について記事にしました。 その中で,『目標とふりかえりはセットで行うと良い』ということについて述べました。 こちらの記事です↓↓↓ www.ikedisk.com この記事では,「ふりかえりの大切さ」について説明して…

【休校】時間があるからこそ目標を立てて生活しよう【目標を立てるメリットと目標の立て方】

この記事は,休校中に目標を立てるメリットとその方法について書いています。 目標を立てることで,人生は劇的に変化していきます!! この記事はこんな方にオススメです ・休校中,学校は休みで普段より忙しくない分,何をして良いか分からない ・暇になる…

【教員】外出自粛GWの過ごし方【情報収集・学校教育を問い直す・議論・読書】

いつもとは違ったGWに戸惑いを感じているイケミです。 待ちに待ったGWとは程遠いです・・・ 教員としてどのように生活していきましょうか・・・ 0 イケミの本音 1 教員としてのGWの過ごし方 1 情報収集をして世の中の流れにおいていかれないようにする 2…

【コロナの対応で見えてきた】これからの時代に必要な生きる力【変化に対応する力・議論する力・実行する力】

最近はコロナ対応についての記事が多くなっていますイケミです。 2月末から続くコロナ対応 その都度,政府から突然の休校要請や緊急事態宣言や宣言の拡大が出され,日々対応に追われていることのように思います。 学校では,『休校の在り方をどうするか』と…

【コロナウイルスによる休校期間中】どんどん自己研鑽をしていけるチャンス!!【読書(オススメ本あり)・オンライン対話】

コロナウイルスによる休校により,普段よりもゆとりがありますイケミです。 職員も自宅研修やテレワークを強いられる現状があちこちで出てきました。 自宅研修では,主に授業準備や行事の計画などができます。 自宅研修はどの範囲までなら可能なのでしょうか…

沢尻エリカMDMA使用について議論を大事にしていくべき理由【答え→自己責任論は終わらせたくない】

沢尻エリカの薬物使用について物議がかもされている。 それは罰則をどのようにするか、また、芸能界復帰をどのようにするべきか とある方は、 薬物使用はありえない。芸能界では一発アウトにするべき。 今使用していてまだ捕まっていない人も自首するべき。 …